読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ダナー】コスパ最強のメンズブーツはこの2択だ!【レッドウィング】

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

f:id:whochico:20160813122353j:plain

 

ボク(diy_or_die_)ですコンニチハ。

いやぁ、夏真っ盛りですねークッソ暑い。

 

何を隠そうぼくは「にわかアウトドアマン」なのですが、そんなにわか野郎の足下もがっちり守ってくれる、アウトドアシーンでも大活躍でコスパ最強だと実感できたブーツのメーカーをご紹介します。

超ド定番なので見る人によっては今更感ハンパないとは思いますが、、、。

 

ぼくの使用例も交えつつ紹介していきます。

 

*2017年4月12日 更新しました*

 

 

 

RED WING レッドウィング

 

RED WING オフィシャル

 

はい、ド定番です。

 

一般的な認知度と社会への浸透度からすると、「キング・オブ・ワークブーツ」と言っても過言ではないと思います。

ファッションに関心がある人なら誰もが一度は通った道ではないでしょうか。

 

ぼくのファッション遍歴はまた別の機会にお話しするとして、何周か回ってまたここに戻ってきました。

というか、年齢を重ねて原点回帰した感じですかね。

 

ではまずはコチラのモデルから。

 

「モック・トゥ」【Classic Work MOC-TOE 8179】

 

f:id:whochico:20160813122337j:plain

 

レッドウィングといえばこの形ですよねー。

レッドウィングの名前を聞けばこのモデルが浮かぶ人も多いんじゃなかろうか。

そんな代名詞的なモデルでございます。

 

このモデルは主に仕事で使っていました

 

トゥの縫い目、横から見るとわかるのですが、ここの形状は少し上に盛り上がっていて、この厚みのお陰でちょっとした角材をつま先に落としてしまっても安全靴のように守る役割を果たしてくれました。

そして丈夫なのはモチロンのこと、馴れてくると見た目に反して意外と軽く感じます

足に馴染んでくるとフットワークもよくて、今も現役で活躍してくれてます。

 

ちなみにこれは12年目

そろそろソール交換のタイミングですな。

 

ボクが所持する【8179】のメンテナンス記事はコチラです▼

 


メッチャ汚れてたのでお手入れ大変でしたw

我流ですが、よかったら参考にしてみてください。

 

 

 

「ラウンド・トゥ」【Classic Work ROUND-TOE 8167】

 

f:id:whochico:20160813122413j:plain

 

こちらは上のUチップと似たようなモデルですが、つま先の形が違います。

Uチップは縫い目があり少し盛り上がっていましたが、こちらは縫い目がなく「つるん」とした感じです。

 

縫い目がない分とっかかりもないので、コチラはバイクに乗る時、主に使用してました。

色々試しましたが、バイクのギアチェンジは「つるん」としたほうがやりやすかったです。

 

バイクを降りた今となっては何処で使おうか迷ってますw

 

このモデルは10年目でゴザイマス。

 

 

このラウンド・トゥのお手入れ記事は下記になります▼

 

whochico.hatenablog.com

 

かなり長い期間メンテナンスをサボっていたので汚れを落とすのが大変そうでしたが、スウェード用の素晴らしいメンテナンスグッズを発見したので助かりました。

スウェード素材はもっとこまめに、定期的にお手入れしなきゃダメですね。

 

f:id:whochico:20170320194153j:plain

 

「ペコス」【PECOS 8866】

 

f:id:whochico:20160813122510j:plain

 

こちらは紐ナシで高さのある「ペコス」ブーツです。

 

このモデルは農業用に開発されたブーツですので、ぼくも例に漏れず主に庭作業や積雪時の作業、バイクに乗るときにも使っています。

 

「ペコス」の良い所は形状から見てわかる通り、脱着が非常に楽チンというところ。

ぼくの中では「キング・オブ・楽チンブーツ」に位置します。

「ちょっとソコまで〜」にも最適。

 

見た目もコッペパンみたいで可愛いので、タフさと可愛さを兼ね備えた希有なモデルとして普段履きにも活躍します。

 

このペコっちゃんは8年目です。

 

 

#redwing #レッドウィング #ワークブーツ

whochicoさん(@whochico)がシェアした投稿 -

 

ちなみに最近、趣味のDIY時にはこのペコスがもっぱら大活躍中です。

シューレースタイプの靴で作業すると、木材カット時に出るオガクズがどうしても靴のタン部分などにオガクズがもぐりこんで掃除が大変ですが、ペコスの場合その丸っこい形状からオガクズの掃除が圧倒的に楽なんですよね。

ササっとウェスで拭うだけでOKなんで超楽チンです。

 

  

以上が今も大活躍中のレッドウィング3足

 

この他にも何足か所有していましたが、あまり履く機会がなかったりで手放してしまいました。

やはり手元に残るのは普遍的なベーシックモデルでしたねぇ。

汎用性も高いので全く飽きません

 

 

DANNER ダナー

 

DANNER オフィシャル

 

こちらもド定番。

ぼくは靴に関しては定番が大好きなのです。

 

「ダナーライト」【DANNER LIGHT】 

 

f:id:whochico:20160813122419j:plain

 

ダナーといえばこのモデルですよねー。

街で一番目にするんじゃないでしょうか。

 

このモデルはアウトドア遊びで絶賛活躍中です。

軽登山、キャンプ、BBQ、これ一足で大抵のシーンに対応してくれるのですごく重宝してます。

足全体を包むホールド感による安心感はハンパじゃないですよ!

 

こちらは今年4年目

レッドウィング勢に比べたらまだまだルーキーですねw

今後も大活躍間違いナシな一足です。

 

 

▼こちらの記事でダナーライトのメンテナンスをご紹介してます▼

 

whochico.hatenablog.com

 

2017年はコレが欲しい

 

 次の購入候補はコイツだ!

 

CHIPPEWA (チペワ)7inch HIGHLANDER ハイランダーブーツ

 

 

 このネイティブ感がたまらなくカッコいいですねぇ。

 

ボクの人生でチペワは未体験なので、検証も兼ねつつ2017年はコイツを買おうかなと思ってます。

チペワ」もレッドウィングと同じく王道ワークブーツブランドなので、そのタフさは折り紙付きでしょう。

 

履いてみて良さげだったら当記事のタイトルは「3択」に変えちゃいますw

 

まとめ

 

ご覧のとおり、ちゃんと定期的にメンテナンスをすることによって相当長く履けるブーツばかりです。

最初は安くはない買い物だと思いますが、長い目で見ればあっという間に元が取れます。

 

長く使うことでしか醸し出せない、自分だけの「アジ」を楽しむのも一興ですね。

 

ではまた!

 

 

【 ↓ 靴の関連記事はコチラ ↓ 】

【CONVERSE】コンバース・オールスターはコスパ最高の仕事用スニーカー!【ALL STAR】

夏は「KEEN」のサンダル履いときゃいいのよ、って話 

【NIKE ナイキ】エアフォース1・ローカットは使い勝手がヤバい【オススメ】