読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「裏起毛インナータイツ」は極寒の建築現場でも暖かいから超オススメ

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:whochico:20160809173725j:plain

 

どうもボク(@diy_or_die_)です。

 

いやー、すっかり冬の気配が迫ってきましたね。

 

裏起毛の「インナータイツ」は超暖かい

 

もう重ね着をしないと朝の現場がしんどくなってきたので、先日やっと衣替えしてメインの冬装備を引っ張りだしました。

 

で、冬の外仕事で重要なのが、アウターはもちろんのこと、インナーの質もかなり大事になってきます。

色々買って試した結果、ぼくの働く環境、これからの極寒の建築現場でも「暖かい」と感じることができる「インナータイツ」を昨年末にやっと発見しました。

 

ソフトタッチ発熱保温繊  HEAT WARM 裏起毛タイツ

 

 ↑

これはホンット暖かいです。

今まで履いてたタイツ類のインナーはなんだったんだ!ってくらい衝撃を受けました。

 

「ソフトタッチ発熱保温繊  HEAT WARM 裏起毛タイツ」の機能性、素材

 

ぼくが買った商品ページから引用させていただきます。

 

■商品説明
ソフトタッチ発熱保温繊、HEAT WARM 裏起毛タイツの機能性
1.保湿効果
しっとりと肌触りの良い生地感で保湿効果があり乾燥を防ぎます。
2.発熱機能
体から出る湿気や汗を熱に変え発熱、プラス3度の効果を発揮
3.吸水速乾
マイクロファイバーの毛管現象により、余分な湿気を逃し、ムレにくく、さらっとした状態を保ちます。
4.形態安定性
10%のポリウレタン素材でいままでにないソフトタッチ感ながら、よれにくく美しいシルエットをキープ
5.軽い着心地
空気を多く含んでいるため、ふわっと軽く、扁平構造により薄さも抜群で、着ぶくれしないので肌着に最適の素材といえます。
+3度の暖かさで冬の寒さからあなたを守ってくれるあったかタイツ。
ファッションだけでなく外仕事、ゴルフ、スノーボードなど幅広い場面で大活躍してくれるメンズタイツ
この機会に是非ご検討下さいませ。
■サイズ
Mサイズ: ウエスト68-84 総丈/97 ヒップ/94 /裾幅10
Lサイズ: ウエスト70-86 総丈/98 ヒップ/96 /裾幅10.5
XLサイズ: ウエスト72-88 総丈/98 ヒップ/98 /裾幅11
■素材
本体 / ポリエステル90% ポリウレタン10%

( yahoo ショッピング から引用 )

 

「ソフトタッチ発熱保温繊  HEAT WARM 裏起毛タイツ」を使った感想

 

ぼくは昨年末に三枚購入して、冬の間は毎日ローテーションしていました。

極寒の厳しい環境下でこれ意外のタイツをはいていたときはその効力を感じることができませんでしたが、今回紹介したこのタイツをはいて仕事をしていると、自分の発熱を吸収しているからなのか、タイツ自体がちゃんと暖かくなってくることを実感できました。

 

しかも価格が安い!

このクオリティで1枚999円とかコスパ良過ぎだろ!ってレベルですw

 

そしてなんと「ソフトタッチ発熱保温繊  HEAT WARM 裏起毛」のカットソーも発見!

 

 

 トップスもあるんじゃん!w

今知ったよw

タイツよりはお値段アップだけど、それでもこの暖かさを得られるなら安いもんですね。

 

まとめ

 

トップスの存在を知ってしまったので、今シーズンは上下コレで攻めようと思いますw

 

アウター&インナー両方の性能にこだわって極寒の冬を乗り切りましょう!

 

 

【関連記事】です