読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マルチツールの替刃は工具メーカー純正品がオススメな理由

職人さんへのオススメ DIY/カスタム
このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:whochico:20170212154656j:plain

 

ども、ボク(@diy_or_die_)です。

 

今回は電動工具「マルチツール」の替刃の話。

 

マルチツールの替刃は工具メーカー純正品をオススメ

 

タイトル回収の前に、まず「マルチツールって何よ?」って方に説明します。

 

マルチツールって?

 

充電式マルチツール TM40DRF_DZ / 株式会社マキタ

ぼくが使っているマルチソーのマキタ公式ページです。

ボクは「マキタ大好きっ子」なので、例に漏れずマルチツールも「マキタ」です。

 

関連記事:俺ってマキタの電動工具大好きっ子だからまた買ったよね [ジグソー 4329] 

 

「マルチツール」とはご覧の通り、先端工具(26種類)を取り替えることによって多用途に使えるという、まさに「マルチ」な超便利工具

1台あると仕事にもDIYにも大活躍な電動工具なんですよ。

 

 

 しかも、「マキタ」「日立」「BOSCH」の替刃と互換性があるので、刃の種類も用途に応じて取り替えることができる優れものです。

 

 マルチツールの替刃は工具メーカー純正品が間違いない

 

で、タイトル回収ですが、ぼく普段は「マキタ」と「BOSCH」の刃を使ってたんですね。

 

 

 

 まぁ理由は人に勧められたからなんですが、確かに使ってみるとコレすごく良いんですよ。

ほんとよく切れる。

 

で、先日ものすごく忙しいときにマルチツールを使いたいタイミングがあったのですが、たまたま替刃のストックをきらせていたんですね。

しかし金物屋に調達に行く時間もなかったので「amazonのお急ぎ便」で注文したんですよ。

そのとき実験的に「たまには違うメーカーのも使ってみるか」って気分で「◯◯枚入り」で売り出されていた聞いたことのないメーカーのを購入してみたのですが、

 

使いだして数分で後悔しました。

 

刃が弱過ぎじゃない?

 

最初の一刀目は良いんですよ。

 

「お、けっこう普通に良い感じじゃん♪」

 

なんて使ってたら、その数分後、なんだか違和感。

 

「お?突っかかってる?節にいったかな?」

 

と思って刃を引っこ抜いて刃先を確認したら

 

ノコ目が欠けまくりで歯抜け状態。

 

え?

たった数分で?

?????????????????

 

「あれ?この刃ってもしかしてボード用か?」

 

と思ってamazonの注文履歴を確認したら商品ページに

 

堅木」って書いとるやんけ。

 

堅木、硬木(かたぎ)とは、ブナ、ナラ、ケヤキ、ラワン、マホガニー、チークなどの広葉樹の材木のこと。 硬木であり、堅固な木材である。 未加工の材面は粗いが、仕上がると美しいものが多く、家具や建具、造作材、床材などに用いられる。

( wikipedia より引用 )

 

ザッケンな二度と買わねーよ!!!

 

まとめ

 

「安物買いの銭失い」とは正にこのことよ。

 

まぁボクの使い方が悪かったのかもしれないし、ああいうモノも使う人が使えばちゃんと上手く使いこなせるんでしょうけどね。

でも同じ使い方をしても「マキタ」と「BOSCH」の刃は全く問題ないからね。

 

マルチツールの刃に限った話ではないですが、丸ノコの刃しかり、有名な工具メーカーさんが出してる刃を使ったほうが、多少値は張るかもしれないですが長持ちしますし、ストレスも感じないので断然オススメですよ。

 

あんなすぐ歯抜けになるんじゃあ刃を取り替える手間ばっかり時間食ってストレスマックスですわ。

 

え?

その◯◯セットの残りの刃?

 

捨てたよ。

 

ではまた。