読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロの大工が1万5千円以下で買えるDIYにオススメのインパクトドライバーを教えるよ

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:whochico:20170324223335j:plain

 

こんばんはボク(@diy_or_die_)です。

 

今回は『DIYで使うならこれくらいのスペックで充分だな』と思ったインパクトドライバーを紹介します。

 

 プロの大工がDIYにオススメのインパクトドライバーを教える!

 

実は以前にも、ボクの愛用する「インパクトドライバー」について書いたことがあるのですが、

 

whochico.hatenablog.com

 

この記事を読んだ妻に「こんなハイスペックなプロ仕様、世の『DIYやってみたい人達』は欲しがらないと思うよ」と言われました。

 

理由を尋ねると、

 

  1. 趣味に使うには価格が高過ぎる
  2. 素人が使うには持て余すパワー(実際使った妻の感想)

 

とのこと。

価格、スペック共に「これからDIYを始める or 始めたい」人には敷居が高過ぎるんだそうな。

 

うーむ、確かに。

言われてみれば仰るとおりだ!

 

ということで、今回は「ボクが実際に使用したことがあって」かつ、「手の出しやすい価格帯」で「DIYで使うには充分だな」と思った『インパクトドライバー』をご紹介します。

 

 

マキタ 充電式インパクトドライバ 10.8V 1.3Ah 

 

 

  • 本体サイズ(約):全長155mm
  • 重量(約):0.92kg
  • ネジ締め能力(mm):小ネジM4~M8、コーススレッド22~90
  • 充電時間(分):約50
  • 電源:Li-ionバッテリ(1.3Ah-直流10.8V)

( amazon より引用 )

 

ぼくが普段使っている、過去記事でも紹介したモデルと同じような本体規格ですが、バッテリーが小さいのでその分いくらかは軽いです。

 

パワーについては、小さいビスやスリムビスならイケましたが、75mm以上のコースレッドビスや太めのビスはツラいですね。

ただ、DIYで趣味の木工をするくらいなら、長めのコースレッドや太いビスを使う機会も無いと思うので、ご家庭のDIYや日曜大工で使うには充分なスペックですね。

 

マキタ 充電式ペンインパクトドライバ 7.2V 1.0Ah

 

 

  • ネジ締め能力:小ねじ(M3~M8)、ボルト(M3~M8)、高力ボルト(M3~M6)、コーススレッド(22~45mm)
  • 最大締付けトルク:25N・m
  • 回転数:0~2,450回転/分
  • 打撃数:0~3,000回/分
  • 本機寸法(折り曲げ時):長さ227×幅42×高さ144mm
  • 本機寸法(ストレート時):長さ282×幅42×高さ52mm
  • 質量:0.55kg(バッテリー含む)
  • 標準付属品:+ビット(2-45)
  • 1充電当たりの作業量(目安)木ネジ(ラワン):Φ3.1×25mm 約320本、Φ4.1×45mm 約65本

 ( amazon より引用 )

 

上で紹介したインパクトドライバより軽いです。

ただ、軽さもですが、ネジの締め付け力も比例して低下します。

 

オフィシャルのスペック説明に45mmまでのコースレッドビスが締められると書いてある通り、それ以上の長いコースレッドビスはかなりキツいです。

小ネジ、短めのスリムビスはイケますが、同じスリムでも65mm以上の長めのビスは、木材によっては下穴開けないと厳しいですね。

 

ちなみに写真だと本体がL字に折れ曲がっていますが、関節部分を伸ばしてストレートで使うこともできます。

 

BOSCH  ボッシュ バッテリードライバー IXO5

 

 

  • 能力:ネジ締め:5㎜φx45mm(木ネジ)
  • 定格電圧:DC3.6V(充電式内蔵リチウムイオンバッテリー)
  • 回転数:215回転/分
  • 最大トルク:4.5N・m
  • 使用可能ビット:HEX6.35mm
  • 質量:300g(バッテリー含)
  • 標準付属品:缶ケース、充電器、ドライバービット10タイプ

( amazon より引用 )

 

 価格も安いし軽いし大きさもコンパクトなので家具の組み立てやDIYに持ってこいなインパクトドライバです。

パワー的にコースレッドビスはまず無理ですが、小ネジや短いスリムビスならイけます。

 

手の出しやすい価格、女性でも使いやすいコンパクトさ、しかも先端ビットも10種類同封されているので、これからDIYを始めたい人には入門的なインパクトドライバと言えるでしょう。

 

まとめ

 

という感じで、ぼくが実際に使ったことのある「DIY初心者にオススメするインパクトドライバー」の紹介を終わります。

 

今回紹介したインパクトドライバーは、ハイスペックなトルクパワーを必要としない作業にはうってつけのモデルばかりです。

こういったインパクトドライバーは引っ越しのときの家具のバラしや機材の修理ができるで、一家に1台レベルで手元にあるとマジで便利ですよ。

 

余談ですが、友人も引っ越しを機に購入してましたw

 

その他の「DIY初心者にオススメの道具・工具類」は以下の過去エントリーにまとめてありますので、お時間あるときにでも是非。

 

whochico.hatenablog.com

 

ではまた!